読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

真夏の怪談より怖い話

先日の土曜日、息子の誕生日祝に息子が大好物の鰻を食べに横浜野田岩に行ってきました(*^_^*)!

本当は高島屋内の野田岩で良かったのですが、夕方の段階で本日の受付終了の看板が…どんだけ皆鰻が好きなんや〜って感じですよね(笑)

で、仕方ないので歩くこと10分、ハマボールの先にある横浜野田岩へ♪

f:id:bearista:20150803190308j:image
そう言えば本家は麻布で、横浜野田岩は暖簾分けでしたっけ…?
まあ、野田岩さんの歴史はWikipediaに任せるとして、今日は誕生日祝なのでいつもより奮発して「楓」を三人前♪

f:id:bearista:20150803190534j:image
いや〜ボリュームあります(*^_^*)! うなぎは養殖でしょうけど、タレがまた美味しい♪

f:id:bearista:20150803190649j:image
あ、別にこのブログは飯テロブログじゃないですよ(笑)
まあ、ささやかなわが家の贅沢だと思ってお許しください。

が、しかし!

神様は許してくれなかったのです!

鰻の小骨が喉に刺さりました(T_T)(T_T)
取れません。。。
ごはんを飲み込んでも、子犬がせきをするようにハフッハフッっとやっても。

仕方がない、病院へ行くしかこの苦痛から解放されることをない。

意を決して、タクシーに乗り込み、家族三人で夜間救急医療センターへ

耳鼻科のドクターはピンセットで簡単に取り除いてくれました♪

そして…
f:id:bearista:20150803211258j:image
小骨一本取り除くのにやってきた請求書は鰻二人分でした(T_T)(T_T)

夜間の病院は支払い時が一番怖いので気をつけましょう、トホホ。