横浜プレミアム商品券の大きな勘違いに注意です。

前回の記事

blog.bearista.net

 がよく読まれているので、横浜プレミアム商品券に関しての続報なのですが、ネット上にある記事の多くが、大きな勘違いをしているのでお伝えしておきます。

確かに横浜プレミアム商品券は20%のプレミアム率があり、10,000円で12,000円分の購入ができます。

また、利用可能な店舗も有名百貨店や家電量販店も含まれているので一見すると100,000円分購入すると120,000円分の家電がヨドバシカメラで買えるかのような錯覚をおこしてしまいそうで、事実そのように説明が書かれているインターネットのページもチラホラ…

f:id:bearista:20150627154805j:plain

でもね…この10,000円分であるプレミアム商品券12,000円は、1000円券が11枚と500円券が2枚の構成なのですが、この500円が使えるのは取り扱い店の全店舗ではないのです。

よこはまプレミアム商品券|プレミアム商品券について|横浜プレミアム商品券

つまり、家電量販店では11,000円分である10%分のプレミアムは使えても、残りは使えないので要注意です。

まあ、プレミアム商品券の主旨・目的からして、地元の商店街などの地域活性のために使ってね♪というお話なのであります。

そこで色々500円券が使える店舗を調べたのですが、500円券の使い道のおすすめはランドマークタワーにある「くまわざ書店」かな(笑)本屋ならどこで買っても値段は一緒なので、プレミアム商品券で本を安く買うのはいいと思いますよ(^^♪